今年度のフェスティバルへ

デジタルアート(インタラクティブ)部門

部門トップに戻る

優秀賞

クラスターワークス

祝田 久(企画 / 演出 / インターフェイスデザイン / プログラミング)

HODA Hisashi (Planning / Production / Interface Design / Programming)

CD-ROM [日本]

© 1998 Hisashi Hoda

プロフィール

祝田 久

HODA Hisashi

日本

1955年生まれ。1981年株式会社アニメーションスタッフルーム入社。1984年株式会社パイオニアLDCに制作スタッフとして参加、インタラクティブ系レーザーディスク作品の制作に携わる。1992年株式会社ボイジャー創立に際し、取締役として就任。1995年『エキスパンドブック・ツールキット2』でマルチメディアグランプリ95/技術賞受賞。1996年『ニルガーナ』でマルチメディアグランプリ96/パッケージ部門アート賞受賞。1998年『クラスターワークス』マルチメディアグランプリ98/パッケージ部門アート賞受賞、『T-Time』マルチメディアグランプリ98/パッケージ部門教育・教養賞受賞。現在、株式会社ボイジャー取締役R&D担当。

( 1998 )

贈賞理由

この作品の作り出す「光と音の世界」は美しく、また、優しい。マウスに反応する動きに遅延機能を付けた工夫は優しさを醸し出しているし、マウスを動かさないデフォルトの動きもいい。インターラクションを強要するフォトリアルな3DCGゲームが多いなかで、安らぎのある、インタラクティブアート部門に相応しい作品である。

部門トップに戻る