今年度のフェスティバルへ

デジタルアート(インタラクティブ)部門

部門トップに戻る

優秀賞

明和電機ライブパフォーマンス

明和電機

Maywa Denki

パフォーマンス [日本]

© YOSHIMOTO KOGYO CO., LTD / MAYWA DENKI

プロフィール

明和電機

Maywa Denki

日本

1993年に活動を開始。ユニット名は父親が過去に経営していた会社名。作業服に身を包み、作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、徹底した中小企業スタイルで製品のすばらしさをアピールし、かつて日本の産業基盤を支えたオヤジさんたちのクラフトマンシップ継承を試みている。社訓は「やったもんがち、とったもんがち」、活動方針は「やりにげ」。1998年より吉本興業株式会社所属。

( 1999 )

贈賞理由

現代美術、音楽の枠を越えて活躍する明和電機のパフォーマンスヘ、日本固有のユーモアのセンスと、職人気質的な造形がデジタル・プログラミングと見事に融合したものである。 20世紀芸術の特徴のひとつに総合的な表現の模索があるが彼らのパフォーマンスはデジタル技術が、文化の伝統的な要素を損なうことなく、その完成に大きく貢献できることを示している。

部門トップに戻る