今年度のフェスティバルへ

デジタルアート(インタラクティブ)部門

部門トップに戻る

大賞

ドラゴンクエストⅦ~エデンの戦士たち~

『ドラゴンクエストVII』開発チーム(代表:堀井 雄二(シナリオ&ゲームデザイン) / すぎやま こういち(音楽) / 鳥山 明(キャラクターデザイン) / 山名 学(メインプログラム)/ 眞島 真太郎(アートディレクション))

“DRAGON QUEST VII” Development Team (HORII Yuji (Game design & Scenario direction) / SUGIYAMA Koichi (Music compose) / TORIYAMA Akira (Charactor design) / YAMANA Manabu (Program direction) / MAJIMA Shintaro (Art direction), Representatives)

ゲーム [日本]

© 2000 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

プロフィール

堀井 雄二

HORII Yuji

日本

1954年兵庫県淡路島生まれ。 早稲田大学第一文学部を卒業後、雑誌新聞、マンガ原作などのフリーライターを経て、1981年エニックス主催『ゲームプログラミングコンテスト』に入賞。それをきっかけにゲームデザイナーとしての道を歩みはじめる。主な代表作『ドラゴンクエスト』シリーズ。『ポートピア連続殺人事件』『いただきストリート』シリーズなど。

( 2000 )

贈賞理由

多くのゲームファンから待ち望まれていた『ドラゴンクエストVII』は、記録的なヒットを飛ばし、今年を代表するゲームソフトとなった。リアルな表現をあえて抑えた演出は、ゲームの面白さが決して見かけの写実性によるものではないことを改めて印象づけた。 しっかりしたシナリオに基づく物語の完成度はさらに磨きがかかり、まさにロールプレイングゲームとは何であるかを再確認させた作品となった。

部門トップに戻る