今年度のフェスティバルへ

  • © Makoto Shinkai/ CoMix Wave Films

ほしのこえ

短編アニメーション [日本]

新海誠氏の『ほしのこえ』は、個人制作によるアニメーションのイメージを遥かに超え、ストーリー、技術共に劇場用アニメ並の水準を達成している。しかも、彼はただ映像を作るだけでなく、Web、劇場公開、DVD発売など、あらゆるメディアを駆使して、この作品を世に広めていき、ついには出版社をも動かすに至った。その自己プロデュース力は素晴らしく、他の自主制作映像作家たちに対する励ましになったと同時に、プロの映像クリエーターたちをも大いに刺激した。

プロフィール

新海 誠

SHINKAI Makoto

日本

1973年長野県生まれ。大学で国文学を専攻。5年間のゲーム開発会社勤務を経て現在、専業映像作家として活躍中。 2000年『彼女と彼女の猫』を発表。心の琴線に触れる作品性が高く評価された。2002年、フルデジタル作品『ほしのこえ』を発表、人気に火がつく。同作品では他に第1回新世紀東京国際アニメフェア21/公募部門優秀賞、第7回アニメーション神戸/パッケージ部門賞を受賞。 現在2003年中の公開を目指して新作制作中。

( 2002 )

開催情報ページへ