今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

大賞

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

原 恵一

HARA Keiichi

劇場アニメーション [日本]

© Yoshito Usui / FUTABASHA,SINEI,TV ASAHI

プロフィール

原 恵一

HARA Keiichi

日本

1959年群馬県生まれ。PR映画の制作会社を経て、シンエイ動画に入社。テレビ『ドラえもん』の演出、『エスパー魔美』のチーフディレクターを担当の後、劇場映画『クレヨンしんちゃん暗黒タマタマ大追跡』(1997年)から映画クレヨンしんちゃんシリーズの脚本・監督、テレビ『クレヨンしんちゃん』の監督を務める。他に『エスパー魔美/星空のダンシングドール』(1988年)『ドラミちゃん/アララ少年山賊団』(1991年)など。

( 2002 )

贈賞理由

原作のギャグマンガのキャラクターを生かしながら、『クレヨンしんちゃん』の長編アニメの連作は、優れた脚本と押さえの効いた演出により、子ども向きの作品として宣伝されながらも、おとなも十分に楽しめる内容と質の高さを保ってきた。とりわけ昨年の『オトナ帝国の逆襲』は、時代への視点が見事な驚くべき秀作だったが、この『嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』も、しみじみと味わい深い作品に仕上がっている。子どもを活躍させながら、子どもの観客に媚びていないのがよく、そのていねいな仕事を高く評価したい。

部門トップに戻る