今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

奨励賞

電車かもしれない

近藤 聡乃

KONDOH Akino

短編アニメーション [日本]

© Akino Kondoh

プロフィール

近藤 聡乃

KONDOH Akino

日本

1980年千葉県生まれ。2000年、マンガ『小林加代子』で第2回アック新人賞/奨励賞。2002年、立体作品『はこにわ虫』でGEISAI-1GP/草間彌生賞。第107回デジタルスタジアム/明和電機ベストセレクション。第3回ユーリ・ノルシュテイン大賞/観客賞。2002年現在、多摩美術大学4年在学、コミックH(rockin'on)にてマンガ不定期発表中。

( 2002 )

贈賞理由

大学生の課題制作ということであるが、その完成度の高さには大変驚かされた。目新しい技術を追及することなく、できることでしっかりと工夫をする、そのアニメーションの楽しみ方と意欲に好感が持てる。「ジャパニメーション」という言葉を生み出した日本のアニメーションは、正にこの部分に特殊性が集約されているはずだ。日頃はこの絵でマンガを描いているという「描き手」の個性、音楽の面白さ、音楽とのシンクロナイズも素晴らしい。

部門トップに戻る