今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

優秀賞

E-BABY

Eric AUGIER / Olivier LIPSKI

映像作品 [フランス]

© PLEIX

プロフィール

Eric AUGIER

フランス

PLEIX所属。Ericは国立高等工芸学校で特殊効果を学んだ。現在、ビデオクリップ、美術関係のヴィデオ、広告など、色々な企画のもと活動している。PLEIXは、グラフィックデザイナー、3Dアーティスト、音楽家などのデジタルアートの集団である。皆多様な企画を求め、より大きく自由に動けるよう自分達の技術を交流させる事を進んでやっている。

( 2003 )

Olivier LIPSKI

フランス

PLEIX所属。OlivierはATEP芸術学校でグラフィックデザインと造形を学んだ。現在、ビデオクリップ、美術関係のヴィデオ、広告など、色々な企画のもと活動している。PLEIXは、グラフィックデザイナー、3Dアーティスト、音楽家などのデジタルアートの集団である。皆多様な企画を求め、より大きく自由に動けるよう自分達の技術を交流させる事を進んでやっている。

( 2003 )

贈賞理由

人工生命を扱った作品だが、非常に繊細で、柔らかで、壊れそうで、しかし忘れがたい感覚が充満している。クローンやヒト胚などバイオテクノロジーの急速な進展により人間の概念が大きく揺らぎ、増殖と生命が切り離されてゆこうとしているこの危機の時代に、歴史と記憶を持ち、現実に生きる経験の総体としての生命の悲鳴に耳を澄まそうとする特別な視点を評価したい。ラストの落ちも不思議な余韻をもたらす。

部門トップに戻る