今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

奨励賞

seasons

藤田 純平

FUJITA Junpei

短編アニメーション [日本]

© FUJITA Junpei

プロフィール

藤田 純平

FUJITA Junpei

日本

1981年、神奈川県出身。多摩美術大学でグラフィックデザインとアニメーションを専攻。現在株式会社博報堂第三制作室デザイナー。

( 2005 )

贈賞理由

まぎれもない傑作である。移りゆく四季の風景と過ぎ去る時の流れのなかで、少年時代の記憶が伸びやかで、めくるめくメタモルフォーゼして描かれていく!やがて祝祭の華やかさは、少年の大人への成長とともにはかなく終焉を迎える。2分32秒という短い時間のなかに凝縮された永遠が、見事に表現されている。また淡彩のグラフィカルな描写とあいまって、アニメーションの根源的な魅力に満ち溢れた忘れがたい作品である。審査委員会は、新人藤田純平監督の無限の可能性と将来性に対して本賞を贈るのである。

部門トップに戻る