今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Roermond-Ecke-Schönhauser

Markus KISON

映像

©Markus Kison

プロフィール

Markus KISON

ドイツ

1977年、ドイツ、ウルム生まれ。ウルムでグラフィック・デザインを学び、優秀な成績で卒業。編集者として働く。ウルム大学で物理学を学んだ後、ベルリン芸術大学デジタル・メディア・クラスでビジュアル・コミュニケーションを学ぶ。2008年5月卒業。現在はベルリンと東京で活動中。

( 2008 )

部門トップに戻る