今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

優秀賞

晩夏

せきね ゆき

SEKINE Yuki

自主制作 [日本]

© せきねゆき

プロフィール

せきね ゆき

SEKINE Yuki

日本

埼玉県川越市生まれ。津田塾大学国際関係学科卒業。会社員時代ウェブイラストの仕事にたずさわる。現在はフリーのイラストレーターとして児童書の挿絵などの分野で活動中。本作は初の絵本。

( 2005 )

贈賞理由

作品の余白の広さに空気を感じる。そこに生じる空気の色、香り、すなわちそれぞれの読者の心象に湧き起こるイマジネーションを、余白が邪魔しないように配慮されている。作品のテーマである「大切なものとの別れ」に伴う不条理感の切なさ。ヒトが直面しなければならない普遍的な不条理感を、作者は「彼岸花」によって象徴させる。「彼岸花」と名づけられた花は固定した物語をもたされているが、作者には「だから―」と先に進んでほしい。先にもひろがるであろう余白のなかに、諦観を越えた強くてやさしい応援歌の景色を見てみたい。

部門トップに戻る