今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

優秀賞

Se Mi Sei Vicino(If you are close to me)

Sonia CILLARI

インタラクティブアート [オランダ]

センサーを内蔵したフロアにパフォーマーが立ち、アンテナの役割をする。体験者がパフォーマーに触れたり近づいたりすることでスクリーンに映し出されたCG映像とサウンドが変化するインタラクティブ作品。パフォーマーの身体感覚を目の当たりにしているようだ。

© Sonia Cillari

プロフィール

Sonia CILLARI

1970年イタリア生まれ。「インターフェースとしての身体」の研究に興味をもち、ヨーロッパのさまざまなアーティスト・イン・レジデンス・プログラムに招待されている。建築とパフォーマンス・アートを組み合わせた作品は世界各国で展示され、賞を受けている。

( 2007 )

贈賞理由

2つの磁石のN極とS極は互いに引きつけあい、N極とN極、S極とS極は互いに反撥する。磁石によってつくり出された場が、このような作用を起こさせるのである。磁石だけではない。人はみなそのまわりの空間に「場」を生み出している。そこに他者が近づくと「場」は敏感に反応する。この作品は、人の体そのものをインターフェースとすることよって、人と人が近づくことによる「場」の反応をみごとな空間表現で可視化している。アートとしても秀逸な作品である。

部門トップに戻る