今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

grained time

五島 一浩

GOSHIMA Kazuhiro

映像 [日本]

1枚ずつの静止画像を、光子が網膜に1個ずつたどり着くように見立てて、感覚の粒が「認識」として蓄積していく様子を表現しようと試みた。多数の視点からの静止画の集積「不確定カメラ」と、単一光源による影を蓄積して空間を描き出す「因数ライト」の2部からなる。

©2009 五島一浩

プロフィール

五島 一浩

GOSHIMA Kazuhiro

日本

映像作家。実写・CGを問わず映像作品を多数制作。

( 2017 )

部門トップに戻る