今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

sixtypes

岡田 尚志

OKADA Takashi

Web [日本]

6種類のバリエーションというコンセプトで、手描きのイラストがコンポジションを生成する実験的なモーショングラフィックである。ランダムに生成するタイポグラフィやモーションを伴うビジュアルは、音楽のように抽象的に展開し、合理性や論理性に対する混乱を招く謎のビジュアルアートとしてWeb上に存在している。

©岡田尚志

プロフィール

岡田 尚志

OKADA Takashi

日本

( 2007 )

部門トップに戻る