今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

奨励賞

アサヒ・アート・フェスティバル

アサヒ・アート・フェスティバル ウェブサイト制作チーム
代表 小川 裕子

OGAWA Hiroko,
Representing the Asahi Art Festival production team

Web [日本]

全国に点在するアート・フェスティバルの参加団体がYouTube、Flickr、Twitterにアップした告知やレポートをサイトに集約し、フェスティバルの全体像を伝えた。ソーシャルメディアの利用で、他サイトからの閲覧者の誘導や口コミ等、アートNPOのネット上での広報活動をサポートすることもねらい。

© アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会

プロフィール

小川 裕子

OGAWA Hiroko

日本

Alliance Port, LLC. デザイン担当業務執行社員。1978年生まれ。九州芸術工科大学卒業、情報科学芸術大学院大学修了。株式会社GKグラフィックスを経て、2007年より現職。印刷物、Webサイトなど、デジタルとアナログのメディアを横断してデザイン活動を行なっている。

( 2009 )

贈賞理由

アート活動を行なう人たちを、アサヒビールはサポートしている。これは非常に評価されているが、今回はWebの構造、戦略を奨励したい。ソーシャル・メディアを総動員し、口コミ的に広げていく。シンプルで無駄がなく、メディアとしての新しい可能性を広げている。エンターテイメント性について異議もあったが、人の心を活性化させる点で、これは重要なエンターテイメントだ。主役を捏造しなくとも、参加者が主役だと体感することは新しいし、大切だと思う。

部門トップに戻る