今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

映像投影型ボードゲーム -妖威譚-

中前 雄介/池村 遥介/上野 俊(Y's Interaction)

NAKAMAE Yusuke / IKEMURA Yosuke / UENO Shun (Y's Interaction)

ゲーム [日本]

本作はデジタル映像の投影された画面と、駒を操作するインターフェースの物理的結合とゲームのルールを介した認知的結合により、新しいエンターテインメントの可能性を示唆した作品であり、アナログゲームの駒を動かす感触や、盤面の軌跡を描く面白さとデジタルゲームの音や光、映像による面白さをあわせ持ったゲームである。

©Y's Interaction

プロフィール

中前 雄介

NAKAMAE Yusuke

日本

( 2009 )

池村 遥介

IKEMURA Yosuke

日本

( 2009 )

上野 俊

UENO Shun

日本

( 2009 )

部門トップに戻る