今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

JIN-仁-

村上 もとか

MURAKAMI Motoka

ストーリーマンガ [日本]

謎の頭蓋骨内封入奇形胎児との出会いをきっかけに、幕末へタイムスリップした現代医・南方仁は、現代の医療知識を武器に、当時の死病やケガの数々に立ち向かう! さらに、江戸の市井の人々や坂本龍馬・西郷隆盛・沖田総司ら、幕末の偉人たちとの出会いを通して、そのメスで「新たなる歴史」と「命の物語」を切り拓く…!!

©村上もとか

プロフィール

村上 もとか

MURAKAMI Motoka

日本

1970年週刊少年ジャンプ誌上にて『燃えて走れ!』の連載でデビュー。1972年同誌にて『熱風の虎』を連載。1977年週刊少年サンデー誌上にて死と隣り合わせのレースを描いた『赤いペガサス』、1981年剣道を志す少年の成長を描いた『六三四の剣』を連載。1991年ビッグコミックオリジナル誌上にて『龍 -RON-』を連載開始、現在も連載中。他、『岳人列伝』『風を抜け!』『NAGISA1996』など代表作多数『六三四の剣』にて第29回小学館漫画賞受賞。『岳人列伝』にて第6回講談社漫画賞受賞。『龍-RON-』にて第41回小学館漫画賞受賞。

( 1998 )

部門トップに戻る