今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

少女漫画

松田 奈緒子

MATSUDA Naoko

ストーリーマンガ [日本]

多くの女性を虜にしてきた名作少女漫画に対しての、作者のあふれる想いとリスペクトがぎっしり詰まった作品。『ベルサイユのばら』のオスカルに憧れる派遣社員、自らを『ガラスの仮面』の姫川亜弓になぞらえる女子アナウンサーなど、少女漫画を読み、その影響を受けて育った女性たちの今が、生き生きと描かれている。

©松田奈緒子/集英社

プロフィール

松田 奈緒子

MATSUDA Naoko

日本

( 2009 )

部門トップに戻る