今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

points

真鍋 大度/石橋 素 (4nchor5 La6)

MANABE Daito / ISHIBASHI Motoi (4nchor5 La6)

インスタレーション

おもちゃを改良したエアソフトガンの射撃で描写する作品。プラスティック製のBB弾は轟音を伴いながら、無秩序に乱射されているように見える。しかし、実際は緻密に計算された弾道を飛行し、紙に穴を空けて1つの絵を描いているのだ。通常の銃撃は暴力的かつ破壊的なものであるにもかかわらず、ここではそのプロセスは生産的で、絵を生成する行為となっている。

©真鍋大度 + 石橋素

プロフィール

真鍋 大度

MANABE Daito

日本

1976年、東京都生まれ。メディアアーティスト、アーティスト、インタラクションデザイナー、ソフトウェアエンジニア、DJ、作曲家。ライゾマティクスリサーチ代表。

( 2017 )

石橋 素

ISHIBASHI Motoi

日本

エンジニア、アーティスト。ライゾマティクスリサーチ代表。デバイス、ハードウェア制作を主軸に活動。

( 2017 )

4nchor5 La6

( 2010 )

部門トップに戻る