今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

sound/tracks

Peter KNEES / Tim POHLE / Gerhard WIDMER

インタラクティブアート

列車から見える風景の視覚的印象をとらえ、それをリアルタイムで楽曲に変えるプロジェクト。車窓から見える風景をカメラで撮影し、即座にピアノ音楽に変えて再生する。移りゆく風景の印象と通り過ぎていくものの配置が、独特のテンポとリズム、色や調和を兼ね備えた音楽を生み出す。列車の旅のサウンドドラックが瞬時につくり上げられる。

©Department of Computational Perception, Johannes Kepler University Linz, Austria

プロフィール

Peter KNEES

( 2010 )

Tim POHLE

( 2010 )

Gerhard WIDMER

( 2010 )

部門トップに戻る