今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Nike Music Shoe

伊藤 直樹/フランク ハーン

ITO Naoki / Frank HAHN

映像作品

「足が自由に思い出す。」というタグラインを掲げ、シューズの驚異的なしなやかさを伝えるキャンペーンを行った。「NIKE FREE RUN+」のプロモーション。シューズの屈曲性と、NIKE+のキーイメージとなる音楽性を融合させるため、実際にシューズのパーツが音楽を奏でる「NIKE Music Shoe」をRHIZOMATIKS社と共同開発し、HIFANAが演奏した。

©株式会社ナイキジャパン

プロフィール

伊藤 直樹

ITO Naoki

日本

1971年生まれ。静岡県出身。メディアにとらわれないキャンペーン戦略、TVCM、コピー、アートディレクション、インタラクティブ、PRなど、その活動領域を広げている。2009年のカンヌ国際広告祭では、相模ゴム工業の『LOVE DISTANCE』で、日本として13年ぶりにTVCM部門で金賞を獲得。

( 2009 )

Frank HAHN

( 2010 )

部門トップに戻る