今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

龍が如く4 伝説を継ぐもの

名越 稔洋

NAGOSHI Toshihiro

ゲーム

架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなどの人間ドラマを描く、大人のためのエンターテインメント。これまでのタブーとされてきた裏社会を舞台とすることにより、ゲームの表現の可能性をさらに広げてきた『龍が如く』シリーズの最新作。主人公が4人になり、4タイプのバトルが味わえる。実在機種が遊べる「パチンコ」など、ミニゲームの和もシリーズ最多だ。

©SEGA

プロフィール

名越 稔洋

NAGOSHI Toshihiro

日本

1965年、山口県生まれ。

( 2013 )

部門トップに戻る