今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

make.believe/元気ロケッツ

水口 哲也/玉井 健二(Genki Rockets)

MIZUGUCHI Tetsuya / TAMAI Kenji (Genki Rockets)

ミュージックビデオ

映像と音楽のハイブリットな表現を続ける音楽ユニット、元気ロケッツ。本作はハリウッド映画並みの高水準な3D映像技術をどうにゅうしてつくられた3Dミュージックビデオ。同ユニットがテーマとする「シナスタジア(共感覚)」感が、5.1chの音楽とフルCGの3D映像に乗せて表現される。歌詞もすべて英語で書かれ、世界に向けて発信されている。(5分22秒)

©ソニーミュージックレコーズ/アゲハスプリングス

プロフィール

水口 哲也

MIZUGUCHI Tetsuya

日本

クリエイター、ゲームデザイナー。

( 2017 )

玉井 健二

TAMAI Kenji

( 2010 )

部門トップに戻る