今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

虫と歌

市川 春子

ICHIKAWA Haruko

ストーリーマンガ [日本]

自分の指から生まれた妹への感情をつづる『星の恋人』、飛行機墜落事故で生存した2人の別れが胸を打つ『ヴァイオライト』、肩を壊した高校球児の雪輝と、日々「成長」を続けるヒナとの交流を描く『日下兄妹』、3人の兄妹が暮らす家に訪れた、虫であり弟でもある生物との共同生活を描く『虫と歌』の全4編を収録。装丁も作者本人が手掛けた、こだわりの作品集。

©市川 春子/講談社

プロフィール

市川 春子

ICHIKAWA Haruko

日本

千葉県生まれ。2006年『虫と歌』でアフタヌーン四季賞大賞受賞。

( 2012 )

部門トップに戻る