今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

これくらいで歌う

椙本 晃佑

SUGIMOTO Kousuke

短編アニメーション [日本]

1人でドラム、ギター、ベースなど様々な楽器パートをこなし、黙々と自宅録音に励むミュージシャンの青年。彼が楽器を持ち替えるたび、別の自分に枝分かれしていくという演出から、日常生活に潜む様々な可能性と、現実にあり得たかもしれない世界の存在を描き出す。人生における最良の選択とは何かというテーマを、カラフルでポップなキャラクターたちの生き生きとした動きで表現している。
(6分40秒)

©椙本晃佑

部門トップに戻る