今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

BIND DRIVE

佐藤 雅晴

SATO Masaharu

映像 [日本]

演歌の楽曲を題材に、フォトショップとペンタブレットを使用して描かれたデジタルアニメーション。作家の住む茨城県取手市の情景を舞台に、天使と悪魔の姿をした男女が織りなすメロドラマが始まりも終わりもないループ構造で展開される。雨の降り続ける田んぼのあぜ道や古びた家並みなど、日本の地方都市の寂れた風景を鋭い観察眼と卓越した画力で描き出し、妙な違和感や不穏さの漂う演歌的な世界観を演出している。
(4分50秒)

© 佐藤雅晴

部門トップに戻る