今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Forest and Trees

大西 景太

ONISHI Keita

メディアインスタレーション [日本]

12台のデジタルフォトフレームを使用した映像・音響インスタレーション。スピーカーを内蔵したフレームからそれぞれアニメーションとその効果音が再生され、それらの音は次第に1つの音楽を形作っていく。作品タイトルの「Forest」(森)は「全体」を、「Trees」(木々)は「細部」を表し、同時に発生している物事の全体(展示空間+音楽)と、細部(個々のアニメーション+音)の2点を行き来して認知する作品受容の方法を示唆している。

© 2011 大西景太 All rights reserved

部門トップに戻る