今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

ONE SECOND PER DAY

Richard NEGRE

映像

ガッシュと鉛筆で紙に描かれたアニメーション作品。2010年1月1日から12月31日まで、連日25枚のドローイングを描き、1秒(25フレーム)のアニメーションを作成し収録した映像作品。1ケ月の間に撮りためられた約30秒間の映像をVimeoに毎月アップロード。インスタレーションとしての試みだけではなく、短編アニメーション、映像というジャンルにおいても、時間と空間における形態変化のプロセスについての観念を実験的に表現した。
(7分19秒)

© Richard Negre

部門トップに戻る