今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Tardigotchi

Matt KENYON / Doug EASTERLY / Tiago RORKE

インタラクティブアート

真鍮の容器の中に暮らす、現実のペットとしての微生物のクマムシと、バーチャルなペットのクマムシが連動するアートワーク。画面の中のバーチャルなクマムシに餌を与えると、現実のクマムシにも餌と水が与えられる仕組みになっている。またメールやFacebookでメッセージを送ると、実際のクマムシを入れた水が温められ、画面上ではクマムシが日光浴をするアニメーションが流れる。デバイスを介して育成する生体と人工生命のインタラクションに焦点を合わせた作品。

© Matt Kenyon

部門トップに戻る