今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

新人賞

リズムシ

成瀬 つばさ

NARUSE Tsubasa

キャラクター [日本]

ボタンを押すと、音と共に手描きのキャラクター「リズムシ」が踊り出す楽器とアニメーションの要素を兼ね備えたiPhoneアプリ。同じキャラクターを用いて、スケッチを画面に描いて音を鳴らせる『オトスケッチ』やラップDJが楽しめる『ラップムシ』など様々なシリーズを発表し、総計200万ダウンロードを超える人気アプリとなった。アプリをきっかけに女性誌の連載やTシャツなどのプロダクト販売など、多岐にわたる展開を見せている。

© 成瀬 つばさ

プロフィール

成瀬 つばさ

NARUSE Tsubasa

日本

1986年、愛知生まれ。2005年、国立音楽大学に入学、音楽文化デザイン学科にてコンピュータ音楽を研究する傍ら、ジャズピアニスト、キーボーディストとして様々な演奏活動を行う。現在は多摩美術大学大学院に進み、サウンド&メディアアートの分野で活躍。

( 2011 )

贈賞理由

ユルキャラが媒介するハイレベルな楽器・DJアプリ
数ある音楽アプリの中でも2010年に発表された「リズムシ」シリーズは、現在総計200万以上ダウンロードされている。音楽アプリはクールでカッコいいものだという既成概念を壊し、日本人が洋楽にノってしまう照れや深層にあるコンプレックスをも取り払ってくれるデザイン力とユーモアが評価された。ユルキャラという安易な発想ではなく、誰でも描けるような鉛筆描きのリズムシというキャラクターを媒介にして、音楽を構成するサンプリング音や楽器音そのものに触ってみる楽しさに集中できるよう、巧みに構築されている。圧倒的に支持される魅力的な音楽アプリをたった1人で作ってしまった美術大学院生に今後の活躍を期待したい。

部門トップに戻る