今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

新人賞

マスタード・チョコレート

冬川 智子

FUYUKAWA Tomoko

Web・Mobile [日本]

高3の夏、突如として美大受験を目指し、美術予備校に通い始めた「つぐみ」は、周囲の環境に溶け込めず浮いてしまいがちな女の子。予備校でもただ黙々と絵を描くばかりで、同級生に愛想を振りまくことのない彼女の振る舞いは、担当講師である矢口の心配事の一つだった。社会になじめない風変わりな少女が、周囲の人々と関係しあい成長を遂げていく様子を通して、恋と友情という普遍的な青春のテーマを色鮮やかに表現した。

© ソニー・デジタル エンタテインメント/冬川智子

プロフィール

冬川 智子

FUYUKAWA Tomoko

日本

漫画家。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。メディアファクトリー「第13回コミックエッセイプチ大賞」C賞受賞。『小6女子』をはじめ『花咲さんのカラッカライフ』『マスタード・チョコレート』などソニー・デジタルエンタテインメント・サービスでケータイコミックを配信中。著書に『イケてない10代』(メディアファクトリー)、『チャノユ!』(淡交社)。

( 2011 )

贈賞理由

ケータイマンガで実現した、ポップでおかしな青春劇
携帯電話の極小画面でマンガを表示する課題に様々なアプローチがなされている。その中でシンプル・イズ・ベストと言わんばかりに、彼女は1コマずつクリックしてめくるスタイルをとっている。人付き合いの苦手な人間が、手探りで外界と接し、互いに相手をどう感じているかを認識していく。彼女の描くぶっきらぼうで冴えない女性主人公だからこそ、その期待感と不安感をバーチャル体験できるのではないだろうか。

部門トップに戻る