今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

いつも、どこかで

木川田 ともみ

KIKAWADA Tomomi

その他 [日本]

1日24時間、登場人物それぞれの「時間」をテーマに描かれた、アンビエント・コミックアプリ。本作品は1時間ごとに4ページの短いストーリーで構成され、ユーザーはアプリを立ち上げた時間帯に対応したマンガを読むことができ、現実の時間と連動することでストーリーがよりリアルで強固なものに演出されている。慌ただしい毎日の隙間に、見落としがちな日常の豊かさを再確認させられる、温かみのあるコミックアプリ。

©木川田 ともみ

部門トップに戻る