今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

新人賞

LUPIN the Third—峰不二子という女—

モンキー・パンチ/山本 沙代

MONKEY Punch / YAMAMOTO Sayo

テレビアニメーション [日本]

秘宝を狙い、孤島に侵入する「ルパン三世」は、そこで美しくも妖しい女と出会う。女の名は「峰不二子」。甘美で危険な2人の邂逅が、物語の始まりを告げる。神出鬼没な世紀の大泥棒ルパン三世、早撃ち0.3秒の天才ガンマン「次元大介」、剣の道に生き、時に殺しも請け負う「石川五ェ門」、ルパン逮捕に強い執着を持つ男「銭形警部」。往年のテレビシリーズでもお馴染みの5人が、ぶつかりあい火花を散らしながら新しい物語を紡ぎ出す。27年ぶりのテレビアニメーションシリーズとして話題を呼んだ本作は、原作漫画に強いリスペクトを寄せる新世代のスタッフによる制作、『ルパン三世』史上初の女性監督という面でも注目された。
(20分15秒(第1話)、20分(第2話-第12話))

スタッフ│原作:モンキー・パンチ(MPワークス ルパン三世officialマガジン刊)│監督:山本沙代│シリーズ構成:岡田麿里│キャラクターデザイン・作画監督:小池健│美術監督:田村せいき(アニメ工房婆娑羅)│色彩設計:茂木孝浩│プロップデザイン:森山洋│撮影監督:山田豊徳(サンジゲン)│編集:長坂智樹(JAYFILM)│音響監督:清水洋史(東北新社)│OPテーマ曲:「新・嵐が丘」菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール feat.橋本一子│BGM:菊地成孔│EDテーマ曲:「Duty Friend」NIKIIE(日本コロムビア)│音楽制作:トムス・ミュージック 日本コロムビア│製作・著作:トムス・エンタテインメントキャスト│ルパン三世:栗田貫一│次元大介:小林清志│石川五ェ門:浪川大輔│峰不二子:沢城みゆき│銭形警部:山寺宏一
原作:モンキー・パンチ © Monkey Punch All rights reserved ©TMS All rights reserved

プロフィール

モンキー・パンチ

MONKEY Punch

日本

1937年、北海道生まれ。貸本雑誌『零』で連載をスタートさせマンガ家デビュー。67年『週刊漫画アクション 創刊号』(双葉社)にて『ルパン三世』を連載開始。アメリカン・コミックス調のタッチで人気を呼んだ『ルパン三世』は、テレビ化、映画化を経て、現在に至るまで幅広い年齢層に支持を受けている。

( 2012 )

山本沙代

YAMAMOTO Sayo

日本

1977年、東京都生まれ。代表作は、2008年に初監督を務めた『ミチコとハッチン』。渡辺信一郎監督の『サムライチャンプルー』で各話絵コンテ・演出。小池健監督の長編劇場作品『REDLINE』では絵コンテ協力・バックグラウンド原案等を担当。

( 2012 )

贈賞理由

繰り返しアニメーション化された定番ともいうべき原作を、先行する作品の記憶にとらわれることなく、斬新な物語構成と画面構成で再び世に送り出した演出家の力量は評価されるべきだと思えた。また「日常」に拘泥するのみのシリーズ作品のなかにあって、あえて女性キャラクターに視点を据えて、物語をこそ語ろうとする強靭な意思を十分に感じ取ることができ、本年度のシリーズ作品のなかにあっても、作品のクオリティ、高い演出力ともに群を抜いている。監督の今後の活躍に注目したいと思う。

部門トップに戻る