今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Default

Marcantonio LUNARDI

映像 [イタリア]

『Default』は、岐路にさしかかったシステムからの覚醒についての作品だ。廃工場でひとりの男が電話の前に座っている。時間が果てしなく引き伸ばされ、社会の崩壊が差し迫っているかのようにも思われるこのどこでもない場所で、男は宙吊りにされ、けっして来ることのない返事をただ待ち続けるしかない。
(2 min. 53 sec.)

©Marcantonio Lunardi - Lucca 2012

プロフィール

Marcantonio LUNARDI

イタリア

1968年、イタリアのルッカ生まれ。映画監督、ビデオアーティスト、ドキュメンタリー作家。

( 2012 )

部門トップに戻る