今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

  • Photo: posttheater.com

審査委員会推薦作品

Express Fight Club (Version V)

post theater (Max SCHUMACHER / TANAHASHI Hiroko)

メディアパフォーマンス [ドイツ/日本]

『Express Fight Club』は地元の匿名の出演者たちと繰り広げる半インタラクティブなパフォーマンスであり、いくつかのリミックスヴァージョンが世界の都市を巡回している。投影された映像によって出演者の位置取りが規定され、彼らの動きが労働やアイデンティティの文脈における権威、ヒエラルキー、支配力を浮き彫りにし、刺激的な体験を提供する。

©post theater (SCHUMACHER / TANAHASHI)

プロフィール

Max SCHUMACHER

ドイツ

ベルリンで作劇法(ドラマツルギー)、ニューヨーク大学でパフォーマンス学を専攻。post theater の共同芸術監督。

( 2012 )

TANAHASHI Hiroko

日本

ニューヨーク大学で映像学、パーソンズ美術大学でデザイン&テクノロジーを専攻。post theater の共同芸術監督。

( 2012 )

部門トップに戻る