今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

  • Photo: Wataru Umehara

審査委員会推薦作品

千葉工業大学 東京スカイツリータウン(R)キャンパス展示

緒方 壽人

OGATA Hisato

体験型アトラクション [日本]

東京スカイツリー併設の商業施設内に開設された千葉工業大学の研究内容を紹介するインタラクティブ展示。ロボット展示デモとその図面データ、惑星探査研究等の最新の成果をメディア芸術と組み合わせ、体験できる場として2012年5月22日にオープン。半年間で約13万人が来場している。

ディレクター:緒方 壽人|ロボットデザイン:山中 俊治|グラフィック、映像:METAPHOR Inc.|サウンドデザイン:松井 敬治|3DCG:齋藤 岳郎|什器:(有)くんカンパニー|プロデューサー・企画:瀬戸 熊修(学校法人千葉工業大学)
©Chiba Institute of Technology

プロフィール

緒方 壽人

OGATA Hisato

日本

1977年、熊本県生まれ。デザインエンジニア。2012年よりtakramに参加。

( 2012 )

部門トップに戻る