今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

日本人の知らない日本語

蛇蔵(構成・マンガ)/海野 凪子(原案)

Hebizo (manga) / UMINO Nagiko (text)

[日本]

日本語教師と外国人学生のやり取りを通して、日本語の「なぜ?」「どうして?」の謎が解けていくコミックエッセイ作品。外国人学生の意外と鋭いツッコミに笑いつつ、気づいたら日本語と日本の魅力を再発見できる内容になっている。
(初出:ウェブマガジン『 コミックエッセイ劇場』)

©Hebizo & Umino Nagiko

プロフィール

蛇蔵

Hebizo

日本

コピーライターだったのだがマンガ家になりつつある。ブログ「未確認蛇行物体」。

( 2012 )

海野 凪子

UMINO Nagiko

日本

日本語教師。ブログ「まめじゃない日本語教師がまじめに日本語を考える」。

( 2012 )

部門トップに戻る