今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

羊の木

山上 たつひこ/いがらし みきお

YAMAGAMI Tatsuhiko / IGARASHI Mikio

[日本]

かつては海上交易で栄え、今は過疎化に悩む「魚深市」。ここが、凶悪犯罪を犯し刑期を終えた元受刑囚を地方都市へ移住させるという、政府の極秘事業の試行都市となる。何も知らない一般市民、全容を知る3人。ホラー、サスペンス、笑い、アクション、あらゆる要素を盛り込み、人間の本質に迫る意欲作。
(『イブニング』連載開始2011年6月23日発売号~連載中)

©YAMAGAMI Tatsuhiko / IGARASHI Mikio

プロフィール

山上 たつひこ

YAMAGAMI Tatsuhiko

日本

1947年生まれ。ギャグマンガ家、小説家。代表作に『光る風』(朝日ソノラマ、72年~)、『喜劇新思想体系』(秋田書店、76年~)、『がきデカ』(秋田書店、75年~)、『中春こまわり君』(小学館、2009年~)など多数。

( 2014 )

いがらし みきお

IGARASHI Mikio

日本

1955年、宮城県生まれ。マンガ家。『atプラス』(太田出版)21─24号(第5─9話は描き下ろし)

( 2017 )

部門トップに戻る