今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

まんが極道

唐沢 なをき

KARASAWA Nawoki

[日本]

生きていくうえで、必要なことも、必要でないことも、すべてマンガから学んだ者たち、それがマンガ家である。その卵から同人、大ベテランまで、さまざまな漫画家たちが、編集者、読者、肉親など、周囲を巻き込みながら人生をエスカレートさせていく悲劇、喜劇、その他を描く、読み切りギャグ作品。
(『月刊コミックビーム』連載開始2006年5月号~連載中)

©KARASAWA Nawoki

プロフィール

唐沢 なをき

KARASAWA Nawoki

日本

1961年、札幌市生まれ。85年『月刊コミコミ』にてデビュー。

( 2012 )

部門トップに戻る