今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain

黄瀬 和哉

KISE Kazuchika

劇場アニメーション [日本]

士郎正宗のマンガを原作として、劇場やテレビなどでアニメーション化されてきた「攻殻機動隊」シリーズ最新作の第1話(全4話)。情報ネットワークとサイボーグ技術の発達によって人々の意思が“電脳”でつながれた未来社会を舞台に、凶悪犯罪阻止を目的とした“攻殻機動隊”の創設と全身サイボーグのヒロイン「草薙素子」の物語が描かれる。

(58 min. 17 sec.)

©Shirow Masamune . Production I.G / KODANSHA . GHOST IN THE SHELL ARISE COMMITTEE
原作:士郎正宗│総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉│シリーズ構成・脚本:冲方丁│音楽:コーネリアス│監督・絵コンテ:むらた雅彦│製作:「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

プロフィール

黄瀬 和哉

KISE Kazuchika

日本

1965年、大阪府生まれ。アニメーター、アニメーション監督。

( 2013 )

部門トップに戻る