今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

時折織成 ―落下する記録―

和田 永

WADA Ei

メディアインスタレーション [日本]

高い台の上に置かれたオープンリール式テープレコーダーが再生され、磁気テープがアクリル容器の中へと落ちていく。容器内に溜まっていくテープは時間の経過とともに折り重なり、独特の模様を空間に織り込んでいく。容器の中にテープが溜まり切ると、交響楽とともに高速で巻き上げられ、今までの模様は消滅し、再び新しい模様が織り成されていく。

©2013 WADA Ei

プロフィール

和田 永

WADA Ei

日本

1987年生まれ。アーティスト/ミュージシャン。Open Reel Ensemble主宰。

( 2013 )

部門トップに戻る