今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

Orpheline

Genevieve THAUVETTE

グラフィックアート [カナダ]

本作『Orpheline(孤児)』は、737人のフランス人女性がカナダに送り込まれた10年間(1663-73年)の植民地計画「Les Filles du Roi(国王の娘たち)」の年代記である。視覚的な言語である紋章学を参照し、段ボールに写真を張り付けて切り抜いた人物素材などを用いてイメージを構成、それを最後に写真で撮影して一枚の作品に仕上げている。

©2013 Genevieve Thauvette
Art Direction, Photographer and Post-Production: Genevieve THAUVETTE

プロフィール

Genevieve THAUVETTE

カナダ

1985年生まれ、カナダ出身。多分野で活動するアーティスト。

( 2013 )

部門トップに戻る