今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

新人賞

Watch Movie

TorqueL prototype 2013.03 @ E3

なんも(柳原 隆幸)

Nanmo (YANAGIHARA Takayuki)

ゲーム [日本]

従来のアクションゲームで使われているジャンプやダッシュといった移動方法を取らず、プレイヤーとなる箱の回転と変形を利用してゴールを目指す2Dアクションゲーム。膨大な作品数のある2Dアクションゲームにおいて、今までにないユニークなゲームデザインにより、簡便な操作でプレイヤーに新鮮な感覚を与えながら、幅広いレベルデザイン(ゲーム中の空間や環境、難易度の構成)を確保することに成功している。同作品は現在、プロトタイプをウェブ上のプラットフォームである、PLAYISM(プレーイズム)、Steam、itch.ioにて配信。継続してPC、PlayStation®4向けの開発を行っている。

©2013 Full PowerSideAttack.com All Rights Reserved.

プロフィール

なんも(柳原 隆幸)

Nanmo (YANAGIHARA Takayuki)

日本

1984年、北海道生まれ。2012年、2年連続でセンス・オブ・ワンダー・ナイトに出場したのを機にFullPowerSideAttack.comとしての活動を開始。13年、第1回ニコニコ自作ゲームフェス Unityスタークリエイター賞、Intel Level Up 2013 Best Physics などを受賞。

( 2013 )

贈賞理由

シンプルに図形化された4辺の四角い箱を回転させつつ箱の一辺を伸ばして、物理的回転モーメントを考えながら、フィールドにレイアウトされたブロックの上をゴール目指して進んでいくゲームである。着眼点が素晴らしくゲームルールもシンプルに構成されているためすぐに楽しめる。感覚的に操作できる点と適度に考えて進める要素とのバランスも優れていて、ゲームの面白さの原点を改めて考えさせられた。また、発表後も常に改良を加えて配信し続け、作り手として妥協せずに完成度を高めていく姿勢も高く評価できる。(岩谷 徹)

部門トップに戻る