今年度のフェスティバルへ

エンターテインメント部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

MAU M&L 博物図譜

武蔵野美術大学 造形研究センター『MAU M&L 博物図譜』制作チーム

Musashino Art University Research Center for Art and Design, MAU M&L Natural History Project Team

アプリ [日本]

本作は、「武蔵野美術大学 美術館・図書館」が所蔵する貴重書の高精細画像を、書誌情報や解説と合わせて閲覧できるアプリケーションだ。それぞれのページを自由に拡大し、その精緻な印刷表現の細部を隅々まで鑑賞することができる。

©Musashino Art University Museum and Library
特別監修:荒俣宏(武蔵野美術大学客員教授)|監修:寺山祐策(武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科教授)|造形研究センター長:田中正之(武蔵野美術大学造形文化・美学美術史教授)|プログラム:大田暁雄|グラフィックデザイン:谷田幸|映像:大田晃|企画・編集:本庄美千代(武蔵野美術大学 美術館・図書館)/河野通義(武蔵野美術大学 美術館・図書館)

プロフィール

武蔵野美術大学 造形研究センター『MAU M&L 博物図譜』制作チーム

Musashino Art University Research Center for Art and Design, MAU M&L Natural History Project Team

日本

荒俣宏/田中正之/寺山祐策/大田暁雄/大田晃/谷田幸/本庄美千代/河野通義

( 2013 )

部門トップに戻る