今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • ©2012 Casterman, Bruxelles All rights reserved.

審査委員会推薦作品

ラ・ドゥース

フランソワ・スクイテン/訳:古永 真一

Francois SCHUITEN / Translation: FURUNAGA Shin-ichi

[フランス]

近代化の流れの中、ついにスクラップにされることが決まった流線形蒸気機関車12.004号、通称“ドゥース”を救うため、老年に差し掛かった機関士の「レオン・ファン・ベル」は、生まれつき言葉を話せない若い女「エリヤ」とともに“機関車の墓場”に向かう─。バンド・デシネで初めて「AR(拡張現実)システム」を導入し、話題を呼んだ作品。

©Francois Schuiten / Casterman / Shogakukan-Shueisha Productions Co., Ltd.

プロフィール

Francois SCHUITEN

ベルギー

1956年、ベルギー、ブリュッセル生まれ。代表作『闇の国々』シリーズ。

( 2013 )

部門トップに戻る