今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • ©水城せとな/集英社

審査委員会推薦作品

脳内ポイズンベリー

水城 せとな

MIZUSHIRO Setona

[日本]

30歳を目前にして、23歳の男に一目ぼれした主人公「櫻井いちこ」。駅で偶然、彼と遭遇した「いちこ」の“脳内”では、声を掛けるべきか否かを巡って、めくるめく会議が繰り広げられる─。恋する主人公の頭の中で生まれては消える思考や感情をキャラクター化し、キャラたちが繰り広げる“脳内会議”としてその内面を描写する、新感覚のラブストーリー。

©Shueisha Inc.

プロフィール

水城 せとな

MIZUSHIRO Setona

日本

1993年デビュー。代表作は『失恋ショコラティエ』他。

( 2013 )

部門トップに戻る