今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

審査委員会推薦作品

ウォーキング・デッド

ロバート・カークマン/作画:トニー・ムーア、チャーリー・アドラード/訳:風間 賢二

Robert KIRKMAN / Artists: Tony MOORE, Charlie ADLARD / Tanslation: KAZAMA Kenji

[アメリカ/イギリス/日本]

ハリウッド映画のエンターテインメント性とアメリカ文学の思索をあわせ持ち、「ゾンビ発生」という極限状態でむき出しになる人間の本質と、その中で変容していく人間性を描く作品。2013年末までに、本国ではペーパーバック版19巻、日本では4巻が刊行されている。

©Asuka Shinsha Inc. (Japanese Edition)

プロフィール

Robert KIRKMAN

アメリカ

カリフォルニア州バックウッズ在住。

( 2013 )

部門トップに戻る