今年度のフェスティバルへ

アート部門

部門トップに戻る

  • ©KOYAMA Tomoe

審査委員会推薦作品

fl/rame

こやまともえ

KOYAMA Tomoe

インタラクティブアート [日本]

スマートフォンにキャンドルをのせて火を灯すと、炎のゆらぎに追従して変色する光がディスプレイから放たれる。その光は複数のデバイスに転送されるが、その際どうしても起きてしまうジッター(ネットワークのゆらぎ)をわざと利用し、点灯する時間にゆらぎをもたせている。鑑賞者は暗闇のなかで五感を研ぎ澄まし、沸きあがるイメージに身を委ねるだろう。

©KOYAMA Tomoe

プロフィール

こやま ともえ

KOYAMA Tomoe

日本

1975年、岐阜県生まれ。キャンドル作家、メディアアーティスト。

( 2016 )

部門トップに戻る