今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • ©TAKEO MURAKAMI / Futabasha

審査委員会推薦作品

死んで生き返りましたれぽ

村上 竹尾

MURAKAMI Takeo

[日本]

心肺停止から奇跡的に生還した作者が描いたノンフィクション作品。生還後も、複数の合併症や脳浮腫により、いつ死んでもおかしくない状態だった主人公。家族や主治医など周囲に支えられ、重篤な状態から「生きなおす」という壮絶な体験を、経験者ならではのきわどい視点から斬新に描いている。

©TAKEO MURAKAMI / Futabasha

プロフィール

村上 竹尾

MURAKAMI Takeo

日本

奈良県生まれ。本作は初の単行本。イラスト投稿サイト『pixiv』2013年12月─2014年7月

( 2016 )

部門トップに戻る