今年度のフェスティバルへ

アニメーション部門

部門トップに戻る

  • © 2016 BUEMON

審査委員会推薦作品

風の又三郎

山田 裕城

YAMADA Hiroki

短編アニメーション [日本]

宮沢賢治『風の又三郎』(1934)をモチーフにしたCGアニメーション。転校生の高田(たかだ)さんは“風の子”だと思われ、クラスに馴染むことができない。クラスメイトの孝一(こういち)はそんな彼女が気になりながらも、周りの目を気にして声をかけられずにいる。子どもたちの持つ畏怖の念と柔軟さ、恋愛以前の気持ちといった心象風景を、落ち着いた色味で儚く表現した作品である。
[22分]

© 2016 BUEMON

プロフィール

山田 裕城

YAMADA Hiroki

日本

奈良県生まれ。CGアーティスト。アニメーション制作スタジオ武右ェ門所属。

( 2017 )

部門トップに戻る