今年度のフェスティバルへ

マンガ部門

部門トップに戻る

  • © 2016 YAMAUTA

審査委員会推薦作品

兎が二匹

山うた

Yamauta

[日本]

398年間生き続けている不老不死の稲葉(いなば)すず。彼女の日課は、同居人である19歳の青年・宇佐見咲朗(うさみさくろう)(サク)に自殺を手伝わせること。サクは死んだはずのすずが目を覚ますたびにすずと一緒に生きたいと懇願するが、辛い記憶を背負った彼女は、ある日確実に死ぬ方法を思いつく。互いの想いが深まるほどすれ違っていく2人の永遠の愛の物語を描いている。

© 2016 YAMAUTA

プロフィール

山うた

Yamauta

日本

マンガ家。『月刊コミック@バンチ』(新潮社)2015年8月号─2016年5月号

( 2017 )

部門トップに戻る